兵庫県神戸市にある法律事務所です。法律相談をご希望の方は、お気軽にお問い合わせください。
usr.default.2/nav005.png-xsiz-190-ysiz-28-vtop
usr.default.2/nav008.png-xsiz-44-ysiz-58-vtop-turnusr.default.2/nav009.png-xsiz-42-ysiz-58-vtop-turnusr.default.2/nav010.png-xsiz-45-ysiz-56-vtop-turn
 
 
 
あいおい法律事務所
ご相談予約はこちらから
 
 
あいおい法律事務所 あなたの人生を、よりあなたらしく
離婚/家族・子ども
今後にとって一番良い方法が何であるかをともに考えましょう「これ以上暴力に耐えられない。」
「今後の人生をともに歩んでいける気がしない。」
「浮気されているかも知れない…。」

など、離婚を決意する理由は人それぞれです。もちろん、配偶者から突然離婚を切り出されることもあります。
それまで一つにまとまっていた家族が二つに別れるとき、住む場所や収入、勤務先の確保など実生活上の様々な問題とともに、離婚手続、財産分与・慰謝料請求など多数の法律的な問題を解決しなければなりません。未成年のお子さんがいれば、答えを出さなければならない問題はさらに増えます。家族の基盤が崩れた不安定な状況の中で、これらの問題に立ち向かい一人で答えを出すことは、肉体的にも精神的にも大きな負担となります。

私たちは、離婚に直面せざるをえなかった相談者の一人一人に寄り添い、その方(その家族)の今後にとって一番良い方法が何であるかをともに考え、答えを出して行きたいと思っています。
また、当時者間の話し合いでは解決がつかず、調停や訴訟で離婚の手続きをとらなければならなくなったときには、代理人としてともに裁判所に出向くこともできます。お一人で悩まずに、是非一度ご相談いただければと思います。

子どものこと

未成年のお子さんがいらっしゃる場合、離婚にあたってお子さんの親権者を決めなければなりません。また、別居後の面会交流について、実施するかどうかやその回数、方法をめぐって紛糾するケースは多々あります。さらに、お子さんの生活を支えるための婚姻費用(離婚成立前)・養育費(離婚成立後)の請求も不可欠です。
親権や面会交流で相手と言い分が対立した場合には、相手に対する自分の感情とお子さんの気持ちとの間で苦しむことも多いです。
このような場合も、私たちは何度も打合せやお子さんに対する面談を重ね、相談者およびお子さんにとって何が一番良い解決方法かを一緒に探していきたいと思っています。