兵庫県神戸市にある法律事務所です。法律相談をご希望の方は、お気軽にお問い合わせください。
usr.default.2/nav005.png-xsiz-190-ysiz-28-vtop
usr.default.2/nav008.png-xsiz-44-ysiz-58-vtop-turnusr.default.2/nav009.png-xsiz-42-ysiz-58-vtop-turnusr.default.2/nav010.png-xsiz-45-ysiz-56-vtop-turn
 
 
 
あいおい法律事務所
ご相談予約はこちらから
 
 
あいおい法律事務所 あなたの人生を、よりあなたらしく
不動産・賃貸借・住まいの問題
住まいは、「衣食住」という人間らしい生活をおくるための支柱です震災で住まいを失った方々の苦難は、阪神淡路大震災を経験した私たちが直接知るところです。
近年、経済的事情、労働事情等から「家」を失い、路上生活やネットカフェでの生活を余儀なくされている人々が増加し、深刻な社会問題、人権問題になっています。
また、借地借家や土地の境界をめぐる紛争は、市民生活上のトラブルとしても多い相談であり、「一生に一度の買い物」といわれる住宅の欠陥問題は人生に関わる問題です。リフォーム詐欺も少なくない相談です。

弁護士は、相談者の願いを「法的主張」としていち早く通知します。

 交渉や、解決にふさわしい法的手段を講じます。

欠陥住宅や違法建築については、建築士とペアを組んで取り組みます。

相談例

借主側から


• 家主から、契約期間が満了したから出て行って欲しいと言われていますが、出て行かなければならないのでしょうか。
• 「原状回復費用は賃借人の負担」という契約条項がありますが、どこまで負担しなければならないのですか。
• 「契約終了の際、敷金の大半を差引いて返還」という趣旨の契約条項について不当だと思いますがどうなのですか。
• 賃貸借契約更新のとき、家主から求められた更新料について支払わなければなりませんか。
• 家主が家賃の増額を要求し、従来の金額では家賃を受け取りません。どうすればよいでしょうか。
• 災害で借家の一部が壊れてしまいました。家主が一向に借家の修繕をしてくれません。
• 借地(または借家)を契約していた父・母が亡くなりました。契約はどうなるのですか。

貸主側から


• 賃借人が家賃を滞納し、荷物を置いたまま帰って来ません。どうしたらよいでしょうか。
• 賃料未払いが数ヶ月続いています。どのような解決が可能でしょうか。
• 近隣の賃料や賃貸物件の維持費の増加で、賃料が見合わなくなっています。どうしたらよいでしょうか。
• マンションの1室を貸していましたが、借主が水漏れ事故を起こして下の部屋の方に被害がでて損害賠償を請求されています。

マンション問題


• 管理組合の理事長に選出されました。マンションには、どんな法律問題がありますか。
• 管理費や修繕積立金を支払ってくれない区分所有者がいます。どうすればいいですか。
• マンションの隣に、より高層のマンション建設計画が建築されようとしています。なにか主張できることはありませんか。

欠陥住宅


• 建築工事の請負契約をするとき、どのような点に注意すべきですか。
• 請負契約で建築した住宅が欠陥建築でした。どのような法的手段がありますか?
• 欠陥(瑕疵)の有無はどのように判断するのですか?